年末に日本株を(一旦)大きく売却

証券口座を集約、日本株を一気に利益確定

以前この記事の通り、

証券口座を分散させるメリット・デメリット【デメリット顕在化】
証券口座を分散させるメリット・デメリット【株式投資】 株式投資をする際、とりあえず証券口座は複数あった方がよいと思う方もいらっしゃ...

証券口座の集約を進めています。

年末最終取引日の2日前(年度内での税金反映最終日)に日本株口座を一気に利益確定しました。

日本株口座については今年徐々に売却を進めていましたが、残っていた以下銘柄を売却です。

売却銘柄
  1. カナディアンソーラーインフラ投資法人
  2. 日本再生可能エネルギー投資法人
  3. タカラレーベン不動産投資法人
  4. 日本たばこ産業
  5. 沖縄セルラー電話
  6. ビックカメラ
  7. オリックス
  8. アサンテ
  9. BS11
  10. CDG

長く保有していたものが多いです。事業所得を含め来年の税負担はかなり増えそうです。

一般口座で保有していたものなので、これで確定申告の手間が大きく軽減されます(嬉)。一般口座の確定申告は煩雑なので。

売却銘柄のうち、個人的にはいずれも継続保有してもよいものです。沖縄セルラーなんかもいい感じに推移してきた高配当・増配株です。

沖縄セルラー電話 株価

タカラリートなんかも高配当+キャピタルでかなり好きでした。

タカラレーベン不動産投資法人 株価

CDGやビックカメラなど優待系は買い戻し済。CDGは長期優待に加え、毎年のティッシュが地味に好きですw 今回からクオカードも追加されるなど、優待が拡充されていますね。

ほか銘柄は別口座で買い戻すかちょっと考えたいと思います。

FIRE後は銘柄を引き続き集約しようと思っているので、買い戻さないかもしれません。資金管理を「1つの口座」で、「多すぎない銘柄数」でやりたい感じです。

今まで非常に貢献してくれた日本株群ばかりなので、手放すのは名残惜しい気もしますが、ばっさり集約と相成りました。

三菱サラリーマンが三菱グループから拝受した給与から三菱グループの証券口座にて買付・保有していた三菱グループの銘柄をふくむ日本株銘柄群(の一部)、ありがとう!

Best wishes to everyone.

関連記事

証券口座を分散させるメリット・デメリットをまとめています。

証券口座を分散させるメリット・デメリット【デメリット顕在化】
証券口座を分散させるメリット・デメリット【株式投資】 株式投資をする際、とりあえず証券口座は複数あった方がよいと思う方もいらっしゃ...

海外駐在における証券口座の原則論としてまとめています。

海外駐在で証券口座の保有株式・税金・NISAはどうなるか解説!
資産運用・投資をしている方において、虎の子である運用資金が海外転勤で一体どうなるのか心配になる方もいらっしゃると思います。 そ...

一般口座その1を全売却した時の記事です。今回は一般口座その2を全売却です。

一般口座の日本株・ベトナム株を一旦売却したお話
日本株・ベトナム株の一般口座を売却 5年超にわたって一般口座(2つあるうちの1つ)で保有してきた日本株・ベトナム株を今週すべて売却...
Twitter
スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

外国株式ブログランキング

公開日: