好調のJリートを相次いで売却

好調のJリート、相次いで売却

上図は東証Jリート指数です。コロナショック以降、反騰が続いています。

NISA枠で保有していた以下2つのリートを利益確定しました。

  • タカラレーベン不動産投資法人
  • スターアジア不動産投資法人

タカラレーベン不動産投資法人

タカラレーベン不動産投資法人

スターアジア不動産投資法人

スターアジア不動産投資法人

株価は1.5倍超、配当7%と十分な水準。

株価は高値圏、さらに上昇する可能性もありますが、今の相場環境と人生ステージとしては現金化でよいと判断しました。

引き続き相場がどちらに転んでもよいように、現金は厚めに確保します。

Best wishes to everyone.

関連記事

【高配当】好調なJリート、背景に空前の低い空室率と堅調な賃料推移
スターツプロシード投資法人 投資法人みらい スターアジア不動産投資法人 エスコンジャパンリート投資法人 ...
コロナショックで急落したJリート、相次いで購入
コロナショックで急落中のJリート、相次いで購入! 投資法人みらい インヴィンシブル投資法人 サムティレジデンシャル投資...
コロナショックで仕込んだJリート、半年経て反騰強まるか【高いインカム&キャピタルの両取り】
コロナショックで仕込んだJリート、半年経て反騰強まるか【高いインカム&キャピタルの両取り】 静かに、そして虎視眈々と狙いコロナショ...
Twitter
スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

外国株式ブログランキング

公開日: