投資・金融の基礎を勉強する方法

投資・金融の基礎を勉強する方法

ご質問

題名: 投資・金融の勉強方法

メッセージ本文:
初めまして。正直に申し上げると、大変失礼ですが、今日初めて三菱サラリーマンさんのブログを読み漁りました。
そこで質問なのですが、そもそも金融知識はどのように勉強されていますでしょうか?
株式投資、FX等々の勉強方法もブログを読んでいてわかりませんでした。

初歩の初歩の質問で大変失礼なことは承知しております。
ただ三菱サラリーマンさんのような資産形成を目指す場合には基礎が大事だと考えており、以上の質問をいたしました。
ぜひ教えていただけると幸いです。
よろしくお願いいたします。

こんにちは、ご覧いただきありがとうございます。

私自身は、金融や経済にもともと興味があったので、なんとなしに関連情報に接していたのだと思います。日本の大学も経済学部をえらび、留学でも経済学部に入るべく努めたので、やはり興味があったのでしょう。

FXをやっている時は、為替関連のニュースを読み漁ることも一時期好きでした。

おそらくいきなり点と線が有機的につながることは考えにくく、幾多の情報・勉学などから得られた「点」が一定以上の量と思考の蓄積を経て、有機的につながっていくと思います。

金融知識の初歩に関する勉強方法ということですが、私なら手近なところから以下を挙げます。

  • (有名)大学の3・4年で学ぶ金融論の授業
  • BSテレ東などのBS経済番組
  • 日経新聞の経済教室
  • NewsPicks
  • 書籍

大学の金融論の授業(3・4年)

なぜ3・4年に限定したかというと、1・2年はたいていマクロ経済学やミクロ経済学などの数学やモデルを用いた理論を学ぶことが多いからです。

これらの経済理論は、私は早々に飽きてしまいました。なぜなら、現実世界とかけ離れた仮定の上で成り立つ理論だからです(たとえば、「すべての人々が経済合理性に基づく行動をする」などの仮定が前提条件として付され、単純化されています。ただし、なにかを理論化する際には仕方ないプロセスではあるのですが)

対して3・4年で学ぶ授業というのは、理論より実践寄り。実際の経済史として起きた出来事を実例として取り上げることも多かったです。

関東では東大・慶應・早稲田あたり内容の質も担保されやすいでしょうか。聴講できれば良さそうですね。

BS経済番組

BSは地上波と違って、ある程度の視聴者層が絞られています。つまり、ある程度の知識がある人向けに作られている印象です。

対して地上波は、だれが見てもわかるように作られていると思います。言い換えれば、わかりやすくするために、角は削ぎ落して、わかりやすさ・簡潔性に重きが置かれているという見方もできそうです。

対してBSの番組は、専門家を招いて経済・外交・政治について掘り下げるタイプがけっこうあります。

ご興味あれば面白く感じる部分もあると思います。BSテレ東なら平日朝、BSフジやBS TBSなら平日夜などに経済・時事関係の番組をやっています。

日経新聞「経済教室」

日本経済新聞の後ろの方に掲載されている「経済教室」は、ある程度の知識を要するかもしれませんがよいかと思います。

経済的な事象や、理論と実践のバランス(やや理論寄りか)ある金融論が記されていたりします。

NewsPicks

新興メディアに類されるNewsPicksも面白いと思います。

たとえば、半導体や物流など、同業の人しか分かり得ない部分まで特集で深く噛み砕かれて紹介されているものもあります。これはほかメディアでは見かけないところです。

そしてなにより、私が関わってきたNewsPicksの方々というのは、とても明晰な方々です。進歩的、新進的。

また、同サイトの記事の下で付されるコメントは、基本的にある程度の知識層というか社会的に一定の役職ある方が多いです。特にPROと付されるコメンテーターがそうです。有象無象ではなく、一定の信用が担保された質の高いコメントが比較的多いことも特長です。

FIREに関する記事でもNewsPicksを読めばだいたい本質がわかると思います。

読書

あとはやはり知の宝庫である読書でしょう。関連記事を貼っておきます。

経済・株式・債券の金融知識を得るに、有益な推薦図書
経済・株式・債券の基本的な金融知識を得るに、有益な推薦図書 株式投資を行う際に、表層的な部分だけかいつまんでいると、結局は足腰も弱く外的な...

単なる経済・金融の知識以外として経済史も書物から学ぶと、昔からこういうことが繰り返されてきたのかと思う部分もあると思います。

まとめ

  • (有名)大学の3・4年で学ぶ金融論の授業
  • BSテレ東などのBS経済番組
  • 日経新聞の経済教室
  • NewsPicks
  • 読書

私はなんとなしにやってきたので、まったく同じことをして勉強したわけではありませんが、おすすめしやすいものとしてこれら身近なものを挙げてみました。

ご参考になりましたら幸いです。

Best wishes to everyone.

関連記事

石橋湛山氏に関する本です。中級者以上向けと思いますが、非常に含蓄のある内容です。こういった素晴らしい見識を持った人が数的優位であれば、国は安泰なのでしょう。

石橋湛山という明晰な国家観・経済観・気骨ある国士から学べることは多い
石橋湛山という明晰な国家観・経済観・気骨ある国士から学べることは多い 非常に面白かった。 石橋湛山氏の明晰な経済観・国家観。惨禍を招...

ご参考まで、略歴です。

【FIRE】30歳で経済的自由・セミリタイア達成までの軌跡とその後
【FIRE】経済的自由・セミリタイア達成までの軌跡とその後 FIREとは 「Financial Independen...
Twitter
スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

外国株式ブログランキング

公開日: