函館旅行おすすめポイントまとめ!【ホテル・朝食・絶景・グルメ→◎】

函館旅行おすすめポイントまとめ!【ホテル・朝食・絶景・グルメ→◎】

ニセコから函館に足をのばしました。

家族はいつ弱るともわかりません。1年後にはできないかもしれません、今しかできないことをやっておきたいと思います。

30代でのセミリタイア、なぜ是が非でも目指したのか
本記事は「なぜ30代でセミリタイアを目指す(目指した)のか」というご質問について、セミリタイアを実行する約半年前の当時、4項目に絞って回答し...

さて、函館は有名な街だけあって、たしかによかったですね~。同じ都市風情ながら、札幌とは違った良さもあり、「有名なだけある」というのが率直な印象。

おすすめできる「ホテル・グルメ・絶景ポイント」などを以下ご紹介・まとめてみました。

函館に行く機会のある際は、もしよろしければ、ご参考にしてみてください。

函館のおすすめホテル:センチュリーマリーナ

  • ここ泊まると、「朝食バイキング・最上階展望寝湯のクオリティ」が高すぎて、ほかのホテルがやや霞んでしまいます。
  • 展望風呂は女性が海側、男性が函館山側を一望可能。マリーナベイサンズに似た作りです。

  • これで朝食付き1泊5,000円でした。時期を選べば、費用対効果がすごいです。

函館の絶景ポイント①:立待岬

  • 函館の対岸側が見えます、綺麗
  • 雲の流れ、海上の気流が一目瞭然

  • 運が良ければ、下北半島も見えます。
  • このベンチは、カップルにもよいですね。

函館の絶景ポイント②:函館山

  • 昼バージョンでも◎
  • 登山道も複数あり、登れます。

  • 函館山頂。居心地と景色が良すぎて、いつまででもいれます…。近所にこんなスポットがあったら、素敵です。そういう場所に住むのもよいかもしれません。

函館の特徴①:市電(路面電車)

  • レトロな感じで、良いですね。

  • 市電の停留所、細い。
    (超ローカルネタながら、この細さは阪急中津駅を想起)

函館の特徴②:ハセガワストア

  • コンビニ&焼き鳥という特殊な業態「ハセガワストア」、地元の方に人気らしいです。

函館おすすめグルメ①:遊魚舟

  • これ、お通しです(笑)。札幌のトリトンが霞むほどの美味しさ。
  • 大将いわく、「イカは地元の人は食べ過ぎて、イカを頼むのは地元民以外ばかり」とのこと。
  • 「新鮮×コスパ◎」の人気店ゆえ予約ほぼ必須。予約なしでは入れないこと多いようです。

函館おすすめグルメ②:ご当地バーガー「ラッキーピエロ」

  • チャイニーズチキンバーガー350円、美味しいです
    (なかでも、本町店のから揚げの揚げ具合が他店より最良らしいです)
  • ご当地バーガー店、全国No.1も納得

洋食屋さん「クッチーナ・イタリアーナ・KAKIZAKI」、やきとり屋さん「おさない」等も往訪。

まとめ

ということで、以下のとおりです。

  • 函館のおすすめホテル:センチュリーマリーナ
  • 函館の絶景ポイント①:立待岬
  • 函館の絶景ポイント②:函館山
  • 函館の特徴①:市電(路面電車)
  • 函館の特徴②:ハセガワストア
  • 函館おすすめグルメ①:遊魚舟
  • 函館おすすめグルメ②:ご当地バーガー「ラッキーピエロ」

ちなみに、五稜郭も行きました。人物紹介もあり、戊辰戦争に思いを馳せることができます。これもよかった。

函館、いいところでした。「また来たい」と思える素敵な場所でした。

Best wishes to everyone!

今の生活がしばらく続くと思いがちかもしれません。でも、それは錯覚ですね。親が存命のうちにやりたいことがあれば、今やった方がよいと思います。

30代でのセミリタイア、なぜ是が非でも目指したのか
本記事は「なぜ30代でセミリタイアを目指す(目指した)のか」というご質問について、セミリタイアを実行する約半年前の当時、4項目に絞って回答し...

今回も、北海道まではマイル利用です。

旅行好きには、JALグローバルクラブのクレジットカードがおすすめ【マイルで旅行】
読者の方から、どのクレジットカードを使っているのかご質問頂きましたので、以下回答申し上げます。 PayPayなど種々キャッシュ...

マイル修行は、本当に早期にやってよかったなと思うことです。おすすめです。

【JGCまとめ】20代でJALグローバルクラブに入会すべき12の理由
入社2年目からかなりマニアックなマイラーの後輩と共にJGC修行(JALグローバルクラブ)に励んだわたくしです。 やはり早い段階...
Twitter
スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

外国株式ブログランキング

SNSでシェアする

フォローする

公開日: