【函館グルメ】鳥辰の焼き鳥たべたら、他の焼き鳥たべられへん

【函館グルメ】鳥辰たべたら、他の焼き鳥たべられへん

穂高 唯希

「この焼き鳥食べたら、ほかの焼き鳥たべられへん…かも」

鳥辰の焼き鳥を食べるために、定休日の水曜日を外して函館旅行を組むレベルです。

ほかと違います。鶏の油がサラサラというか。鶏の純正さがあるというか。色んな味を知った舌であれば、なおさら食べたらわかるはずです。

函館には「ハセガワストア(通称ハセスト)」という焼き鳥チェーン屋さんがあります。こちらもこちらでとても美味しいです。ただ、鳥辰はなんていうんでしょう。またまったく別の美味しさというか。

とにかく食べたらわかります(2回目)

外観

  • 函館駅から徒歩5分ほどの菊水小路にあります。大通りから少し入ったところです。
  • 夜はいかにもな「飲み屋街」的な雰囲気なので、少し気後れする方もいるかもしれません。しかし北海道は札幌しかり、こういうところにこそ、名店あり。

メニュー

  • 鳥は「中札内産」です。中札内は、北海道・十勝地方です。
  • 「鳥レバー、鳥串、皮串、昭和焼き、鳥ハート、鳥ボンポチ、鳥手羽先、つくね、せせり」を頼んだことがあります。どれもめちゃくちゃ美味しい
  • 昭和焼きとは、カリカリに焼いて甘辛たれと七味がかかったもの。これもおいし~!
  • お店の方によると、鳥から揚げがおすすめだそうです、次回は頼みたいと思います。

内観

カウンター5席+奥座敷という構成。こじんまりされています。

お店の方がやさしい

壮年のマスターとおばさまがいらっしゃいます。バイヤーとして全国をめぐっているのだそうです。

お店の方が本当にやさしい。

お店の方

寒いでしょう。あったかいお茶でもいりますか?

穂高 唯希

えー!すいませんありがとうございます~助かります~~~!

いただいたお茶(深く感謝)

  • これまでの人生の各局面で、こうしてお姉さま方に何度も助けていただいている気がします。
  • ありがたかったので、せめてもの御礼として、おはぎを追加購入。これがまた美味しかったです。

テイクアウト(1回目)

テイクアウト分の一部(手羽先・ぼんぽち・鳥串・皮)

  • だいたいオーダーしてから15~20分ほどかかります(1回目は20分、2回目は15分でした)。その間は、お店の方とおしゃべりタイム。

  • 冷めないようにホイルで包んでくださるんです。そういう配慮も大変ありがたいです。

テイクアウト(2回目)

テイクアウト分の一部(つくね、昭和焼き)

奥から順に「鳥串・はつ・ぼんぽち・手羽先」

  • おいしすぎて再訪
  • テイクアウトして海辺でいただく形。もう最高やん…

食後に胃が全然もたれない!

よい素材を使っている料理というのは共通点があります。

その共通点とは、食後に胃が本当にすっきりしてるのです。

もっと言うと、胃がもたれ気味の場合でも、これを食べると聖水で洗い流されたかのようにすっきりしたのにはさすがに驚きました。(気のせい?)

まとめ

函館は、本当にいいところです。

山、海、美食、異国情緒、風光明媚。

なかでも鳥辰さんは、その美食のなかでも最右翼です。

時節柄、客数が減っているそうです。私たちひとりひとりが日本を盛り上げられると思います。めちゃめちゃおすすめのお店です。

Best wishes to everyone.

Twitter
スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

外国株式ブログランキング

公開日: