「睡眠の質」の比較実験。寝る何時間前に夕食をとるのがいいか。

Twitter

「睡眠の質」の比較実験。寝る何時間前に夕食をとるのがいいか。

  1. 18:00 夕食、22:00 就寝
  2. 20:30 夕食、22:30 就寝

①の睡眠の質を10とすると、②の睡眠の質は7ぐらいですね。体感として。

寝る4~6時間前ぐらいがよいと感じています。

やはり「胃のなかに消化する食べ物が多く残っていると、そのぶん寝ている時も消化のために内蔵がはたらく」ので、睡眠の質はどうしても下がるためです。

翌朝の目覚めでの爽快さがなかなか違います。

以前も同じことを思いましたが、最近は無頓着になっていたので、またしっかり引き締めようと思います。

日本列島改造計画ならぬ、日常生活改造計画であります(めちゃ小規模~)

すべては日常から。

関連記事

最高の1日の始め方は、朝食前の腹筋と有酸素運動に在り。
本記事は会社員時代からセミリタイア直後ぐらいまでに実践していた、私なりの最高の1日のはじめ方です。最近はまた変化あり、別途まとめたい...

寝る2時間前にスマホ・テレビ・PCをやめたら、めちゃ快眠
寝る2時間前にスマホ・テレビ・PCをやめるきっかけ 寝る1~2時間前に、以下のことをすると本当に生活の質が高まるのでおすすめです。 ...

オキシトシンを最大限分泌させて熟睡する方法
黄昏時に分泌されるオキシトシンの効能・作用 昼から夜に移る時に、黄昏という特別な時間がありますよね。 人間はこの黄昏...
Twitter
新刊「#シンFIRE論 経済・精神の自由を手に入れる主体的思考法」
一度きりの人生、経済と精神の自由を得るための主体的思考法「#シンFIRE論」〜予約受付中
スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

外国株式ブログランキング

公開日: