【米国株】高配当な配当貴族ランキング(2018年4月末)

スポンサーリンク

【配当貴族】高配当株ランキング

2018年4月末時点での、米国株のうち「配当貴族」と呼ばれる連続増配年数が25年以上の銘柄における高配当株ランキングです。

配当利回り3%以上で絞りましたが、それでも33社もあります。米国企業の層の厚さを感じます。

社名・ティッカー・増配年数・配当利回り・配当性向・PERは以下の通りです。

Company Ticker 増配年数 配当利回り 配当性向 PER
Tanger Factory Outlet Centers SKT 25 6.38 189.19 29.66
AT&T Inc. T 34 6.12 119.05 19.46
Mercury General Corp. MCY 31 5.47 103.73 18.98
Realty Income Corp. O 25 5.21 239.45 45.92
National Retail Properties NNN 28 4.99 158.33 31.70
Altria Group Inc. MO 49 4.99 72.92 14.61
Universal Corp. UVV 47 4.68 n/a n/a
Universal Health Realty Trust UHT 32 4.44 79.40 17.89
ExxonMobil Corp. XOM 36 4.22 101.23 24.00
Meredith Corp. MDP 25 4.21 69.43 16.50
Helmerich & Payne Inc. HP 45 4.03 n/a n/a
United Bankshares Inc. UBSI 44 4.01 61.82 15.43
Procter & Gamble Co. PG 62 3.97 67.98 17.14
Kimberly-Clark Corp. KMB 46 3.86 78.28 20.26
People’s United Financial PBCT 26 3.83 67.31 17.59
Old Republic International ORI 37 3.82 36.97 9.67
PepsiCo Inc. PEP 46 3.68 72.46 19.71
Coca-Cola Company KO 56 3.61 133.33 36.93
Chevron Corp. CVX 31 3.58 118.52 33.10
Consolidated Edison ED 44 3.57 13.03 3.65
Community Bank System CBU 26 3.56 94.34 26.53
Leggett & Platt Inc. LEG 46 3.55 57.37 16.16
Federal Realty Inv. Trust FRT 50 3.45 138.41 40.09
Target Corp. TGT 50 3.42 53.68 15.71
Black Hills Corp. BKH 47 3.35 20.81 6.21
Clorox Company CLX 41 3.28 70.46 21.50
Genuine Parts Co. GPC 62 3.26 62.07 19.03
National Fuel Gas NFG 47 3.23 28.38 8.78
Sonoco Products Co. SON 36 3.19 114.69 35.92
Northwest Natural Gas NWN 62 3.08 n/a n/a
Cincinnati Financial CINF 58 3.01 110.42 36.64

とにかく増配年数が凄いですね。日本企業と比べるとどうしても規模感にもやや差を感じます。

気になる銘柄⇒MO、XOM、KMB、PEP

上記ランキングのうち気になるの会社は社名を太字にした銘柄群です。やっぱり、アルトリア・グループ(MO)です。配当利回りは直近5%で増配率も最近8%程度ですから、やっぱり魅力的です。

なので今月、一部銘柄を売却して、MOを1万ドル買い増ししました。4万ドルあたりまで買い増ししても良いと思ってます。

エクソンモービル(XOM)は、ESG投資的には逆風ですが、オイルメジャーはLNGの開発や再エネシフトも進めており、私は結構楽観的です。米国によるイランの核合意離脱など油価にも最近は追い風が吹いています。

そのほか気になるのは、キンバリークラーク(KMB)やペプシコ(PEP)あたりでしょうか。未だ配当利回りは3%程度なので、4%に乗せてくるような局面があれば新規購入を考えたいところです。

そろそろボーナスが近づいてきていますね。去年同様、全額しっかり株式を買付けたいと思います。環境が許すのであれば、全額を株式購入にあてるのも一案だと思います。

なんで配当利回りに注目?

高配当株ってトータルリターン的には無配株に劣後しやすいでしょうし、今後の低成長の裏返しという見方もできます。ただ、私のKPIはやはり配当収入という毎月のキャッシュフローなので、引き続きひたすらそのキャッシュフローを増やしていきます。

連続増配株はキャッシュフロー決算書を読み、その持続可能性を確認さえすれば、非常に読みやすい配当収入になってきます。本業など私生活が忙しい時は、気づけば配当金が入金されており、その額がどんどん増えていくとこれはもう非常に有難い限りです。

こういった投資手法はモチベーションも保ちやすく、続けやすいんじゃないかなって思います。

今後もしっかりと配当収入の幹を太くしたいと思います。

Best wishes to everyone!