【格安SIM】 IIJmioで年間8万円節約できる!【MVNO】

節約はまず固定費から。あなたの携帯代はいくら?

月々の携帯代ってみなさんいくら使っていますか?

結構私の周囲でもSoftBankやdocomo、auなどのキャリアを利用していて、8,000円とか9,000円とか使ってる人が多いことに、正直驚いています。

意外にまだまだMVNOは浸透していない印象を受けました。

実際に総務省の情報通信白書を確認してみたところ、以下の通りMVNOの契約数は伸びてはいるものの、爆発的な普及には至っていないようです。

格安SIMでもっと固定費を節約できるのにもったいないなぁ って思います。

そこで、私が実際どのように固定費の中でも通信コストを低減しているのか紹介させて頂きます。

IIJmioなら、
携帯代は月々1,000円!

そこで、私が2016年から実践している月々の携帯代節約術である「IIJmio」の活用について紹介します!

IIJmioの利用プラン:3GBで十分です

IIJmioの利用プランは以下、9通りあります。

データ通信専用SIM (3GB / 6GB / 12GB)
SMS機能付きSIM  (3GB / 6GB / 12GB)
音声通話機能付きSIM(3GB / 6GB / 12GB)

私が契約しているプランは上の画像で言うと青枠で囲った部分の
データ通信専用SIM(3GB)
になります。

IIJmioのプランごとの月額料金:
900円をチョイス!

私は「ミニマムスタートプラン」x「データ通信専用SIM」の組合せで月額900円で利用してます。私が契約した時は特にキャンペーンはやってなかったので、3GBでした。2018年5月8日までは6GBになるキャンペーンをやってるみたいですね。

このプランを過去2年間利用してますが、個人的には不便を感じたことはないです

電波状況悪いんじゃないの?

よくMVNOや格安SIMの利用において、「電波状況が悪いんじゃないの?」という声をよく聞きますが、電波状況が悪いと感じたことは特にありません

3GBで足りるの?

よほど毎日YouTubeなどの動画をWi-Fi環境以外で見るヘビーユーザーでない限り、3GBコースで十分だと思います。更に、月末に余ったギガ数については翌月に繰越せますので、その点も良いところ。

私は自宅にWi-Fiが飛んでいるので、自宅での利用はノーカウントということもあり、足りてます
(ただ、家にWi-Fiがない方はライトスタートプランの方が良いかもしれません)

SMS機能は特に利用しない

SMS機能も日頃利用しないですし、この機能がなくて不便を感じたことは個人的にはないです。

音声通話機能は別途IP電話を契約すべし

音声通話については、後述しますが別途LaLaコールというIP電話を契約した方がコスパ良いです。

今はCMでUQMobileで2,980円や1,980円と宣伝してますが、前述の通り、プランによってはそれより安い価格で利用可能ということになります。

データ通信専用SIM × LaLaコールの合わせ技

IIJmioで音声通話機能をつけると付帯料金として月額700円かかりますが、LaLaコールを別途契約すれば、月額100円で利用できます。月額600円オトクです。

そのため、私はIIJmioというMVNOとは、電話の通話料のプランは契約せずに、この3GB使用プランという通信代の部分のみ契約をして、音声通話機能はLaLaコールという050から始まるIP電話を契約しています。

以上のことから、上述したミニマムスタートプランの月額900円とLaLaコールの月額100円を合わせて、月額1,000円で携帯電話を利用できることになります。

そもそも、今時はLINEがあるので、音声通話機能は滅多に使いませんし、郵便の再配達もネットで出来ますから、050のIP電話で十分です。

ちなみに2016年時点では、IIJmioとLaLaコールは相互キャンペーンを実施しており、 IIJmioと契約してその後LaLaコールと契約した場合、1年間LaLaコールの月額100円が無料になりましたが、今はやってないようです。

更にMVNOはキャリアと違い、2年縛り等のユーザーフレンドリーでない制限がないこともMVNOに乗り換えた大きな要因の1つです。

携帯は3年ぐらい問題なく使えますし、私は3年間は今のiPhone 6sを使用する予定です。

年間8万円の通信コスト削減

MVNO利用の場合、端末代が別途かかることになりますが、月々の通信代がキャリア8,000円として、IIJmioは1,000円なので年間84,000円のコスト削減が可能です。そのため、端末代が10万円の高級機種だったとしても、およそ1年強でその端末コストは回収可能です。

MVNOに軍配

このように、キャリアの携帯とMVNOでは圧倒的にMVNOの方に軍配があがると思います。

IIJmioもLaLaコールもネットで契約手続きが可能ですので、是非乗り換えることをオススメします。

そうする方が増えていくことで、キャリアとの競争も促され、公正な価格に落ち着いていくと良いですね。

Best wishes to everyone!

コンビニでの”つい買い”をやめたい人は、こんな考え方をしてみても良いかもしれません。

コンビニで節約するたった1つの考え方
コンビニや外食で望まぬ消費をしないようにするには? ツイッターのフォロワーの方からPeingでこんな質問を頂きました。 ...

節約は会社を辞める方法論の1つにもなり得ます。

会社を辞めたいなら何をすべき?私がやった3つのこと
「1日でも早く会社を辞めたい」 入社当日にそう決意し、その目標の為にひたすら入社から7年半、実践してきたことがあります。 ...

セミリタイアを目指す上でも、経済的自由を達成するためにも、不要な出費は避けることが肝要です。

平均年収サラリーマンでも、セミリタイアを不労所得で確実に達成する方法
ここで言うセミリタイアの定義とは? まず、ここで言うセミリタイアの定義を明確化しておきます。 ここで言うセミリタイアとは… 「...
経済的自由を20代で得て感じる3つのこと
経済的自由の定義とは? まず経済的自由という言葉を明確化します。 ここで言う経済的自由とは、 「働かなくても得られ...
スポンサーリンク
Twitter

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

外国株式ブログランキング

SNSでシェアする

フォローする

公開日:2017年11月16日