【2017年2Q決算】ベライゾンコミュニケーションズ(VZ)は前年比大幅増益

【VZ】2017年第2四半期決算

  • EPSは前年同期比0.17ドルから1.07ドルに大幅改善
  • キャッシュフローは投資CFが前年比横ばいな中、営業CFが増加、フリーCFが3倍に

【VZ】1株あたりの純利益(EPS)、配当(DPS)の推移

赤:EPS(1株あたり純利益、GAAPベース)

青:DPS(1株あたり配当)

数値は全てVZ Annual Reportを参照

2017年はここまでいい感じですね。

今年のEPSは上半期1H(1st half)で1.92ドルと好調です。EPS>DPSは維持されています。現状増配余力はあると言えます。

【VZ】キャッシュフロー推移(10年間)

2017 1H分を反映させました。キャッシュフローは2016年より少し良化といった感じです。

投資キャッシュフローが少し前年比少な目、営業CFはほぼ横ばいといったところ。

【VZ】株価推移(10年間)

2017年2Q決算を受けて株価は急騰。ここ数か月かなり株価が低迷していましたが、一気にその下落分を埋めた格好となっています。

関連記事はこちら。

ベライゾン(VZ)は高配当の米国大手通信会社
ベライゾンはAT&Tと共に米2強の高配当通信事業会社の一角 ベライゾンは売上高は約13兆円、純利益は1兆円を超える...

Best wishes to everyone!