FIREしてから、切に願っていること

FIREしてから、切に願っていること

FIREしてから、切に願っていること。

それは、「今のような生活が1日でも長く続いてほしい」ということです。

これはFIREしてから一貫してある気持ちだと思います。

これまでいろいろ大変なこともありましたが、がんばってきてよかったと思えます。

あんまりええでええでみたいなのもあれなので、あまり書く必要もないとも思うものの。

自分で主体的にスケジュールを決められて、

打ち込みたいことに打ち込めて、

(知的)好奇心を刺激し満たせることがあって、

それでも人とのかかわりがしっかりあって、

よき人々に恵まれて、

自然が身近にあって、

四季折々の風情を感じられて、

月を見上げる余裕があって、

そして、ブログをつづる中で、ありがたい交流さえさせていただける方々がいて。

本当に感謝です。いつもありがとうございます。

m(_ _)m

目標まで遠く思えても、日々努力して着実に進めていれば、ゴールはやはり近づいてくるものだと思って私もやってきました。

下手なことは言えませんが、めざしている方にとってブログや著書やコラムが少しでも参考になれば幸いです。

Twitter
スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

外国株式ブログランキング

公開日: