2023年を振り返る【書籍、音声番組、相談会、人とお金と幸福、日本株 etc‥】

Twitter

2023年を振り返る【書籍、音声番組、相談会、人との関係性、日本株 etc‥】

今年も振り返ります!

FIRE後の生活について取材を受けて振り返るときや、生き様を刻むに欠かせない記事でもあります。

2023年

  • 『#シンFIRE論』発刊
  • 「ゆかいな知性」出演
  • 「お金の相談会」始動
  • 人との関係性による幸福
  • 自家菜園
  • 半沢直樹
  • 資産額
  • 株式投資

新刊『#シンFIRE論』

前作の1冊目が「投資ハウツー本でもあり、人生論の本」、2冊目となる今作に「人生論の本」という初の試みでした。

つまり、新ジャンルへの挑戦でもあり、FIREして自由と余裕を得たからこその「利他の精神」で執筆を引き受けた1冊でした。

商業的にも成功だそうで、楽天Koboが主催する「楽天Kobo電子書籍アワード」で以下部門にノミネートもされたそうです。

————
☆人生に役立つ本部門
・経済・精神の自由を手に入れる主体的思考法 #シンFIRE論(著者:穂高 唯希)
————

「ゆかいな知性」出演

『#シンFIRE論』がきっかけとなり、毎週Podcast番組に出演する機会に恵まれました。

私は話し役でしたが、聞き役(野村高文さん)の真骨頂や、関係者の見識などにも触れ、学び多き活動になりました。

FIREした自分が、いま日本社会に思うこと(ゆかいな知性 第24回)
【投資と人生編#24】FIREした自分が、いま日本社会に思うこと ゆかいな知性、ついに今回(第24回)が最終回です。 ...

「お金の相談会」始動

今秋からteamsでの有料相談をはじめました。

「お金の相談会」に関するお問い合わせはこちらです(受付再開)
お金の相談会をはじめました 今まで投資のご相談をブログで受けていて、そこからのつながりで面談することが何件かありました。 ...

ブログ内のみで告知する「ひっそりしたスタート」でしたが、1日で募集を一時停止するほど相談希望をいただきました。

お金の相談もありますが、むしろ私の思考や生活についてのご質問が多く、光栄至極です。

実働時間と人的資本の市場価値を考えると、1時間1.5万円でもボランティアに近いケースもありますが、相談者と深く関わりお役に立てることに大きなやりがいを感じています。

以下はいただいたご感想です。

こちらの記事の続きです↓『【サイドFIREへの道】体感こそが価値だ』39歳OLの檀(まゆみ)です 夫婦共働きで2年半で1000万円の貯金に成功‼︎6年半で30…

人とお金と幸福

今年はとくに「人との関係性による幸せ」を感じた1年でした。

学生時代の旧交を温めたことに加え、ブログをきっかけとした新たな人間関係にも恵まれました。

私の人生はこのブログなしでは語れない領域があります。なお月によっては約100万PVとなりました。

自家菜園

今年もやってます。

「自分たちで育てた作物を収穫し、すぐに料理して食べる」ということに、ときに贅沢とさえ感じています。

半沢直樹

今更ながら、鑑賞(笑)

『半沢直樹』が示唆する「日本の会社組織の宿痾」とは
半沢直樹が示唆する「日本の会社組織の宿痾」とは 最近VIVANTに遅ればせながらハマって、その流れで半沢直樹を見ています。 ...
『半沢直樹(2020)』が思い出させてくれた「組織論理」と「個人の正義」
『半沢直樹(2020)』が思い出させてくれた、三菱サラリーマン時代の決意 半沢直樹(2013)の感想記事の結びに、私は以下のように...

当時FIREに至った背景の1つを思い出し、胸が熱くなりました。

資産

1.3億超となりました。

FIREから4年、7,000万円から1.9倍に。

当時は「7,000万円なんて少なっ」みたいな声も見かけましたが、まったく意に介しませんでした。

信頼してる人なら別ですが、しょせん外野の声というのは、「相手の人生になんの責任も負わず、無責任に一面のみを見て発言し、溜飲を下げているだけの声」がほとんどであり、そんな声に自分の一度きりの人生が影響されることはまったくあってはならないことだと思っていました。

その行動はまったく持って正しかった。

自分の内なる声に耳を傾けるということ。

株式投資

今年も臨機応変に投資するスタイル。

年始は株安を予想し、株式への投資は少額にとどめました。しかし実際は株高となり、機会損失に。

そこで年央から日本株へ大きく投資。10月末には米国株も買い戻し、タイミングはたまたまドンピシャ。

ブログでリアルタイムで報じてきたように、底値で拾えた銘柄が多く、印象深い年に。

なお、FXで130円台でドル売りをかまして460万円の華麗な損切りを断行しておます。

家族

実家の親の様子をよく見に行き、手伝いをしたり。引き続き主夫業もやっています。

来年はまた新たな展開があるかもしれません。

メディア関連

FIREから4年が経ち、

  • 楽天証券のメディア「トウシル」にてFIREに関するご相談に答える連載コラム「穂高 唯希のFIRE&人生相談室」
  • NewsPicksからFIRE後の生活についての取材

など、今年もFIRE関連の活動がありました。

毎日ストレッチ × 水泳

365日、朝晩ストレッチ。これほんま最高です。

まさかの30代中盤にして、最も上達を感じた1年でした。

1年間毎日ストレッチ続けたら水泳が上達した
水泳には「ストレッチ習慣」がとっても重要だと感じた話 今までちょいちょい水泳系の記事を書いていたように、幼少期に水泳を習っていたの...

旅行

今年もいろいろ行ってますね(笑)

  1. 北海道(とかちマルシェ、ナウマン温泉、川湯温泉
  2. 岩手(釜石一ノ関
  3. 山形(羽根沢温泉
  4. 宮城(仙台、塩竃、気仙沼)
  5. 福島(磐越熱海、会津柳津、会津若松)
  6. 新潟(お寿司)
  7. 長野
  8. 群馬(水上温泉)
  9. 栃木(鬼怒川温泉)
  10. 神奈川(箱根)
  11. 大阪
  12. 京都
  13. 岡山
  14. 香川(直島)
  15. 高知
  16. 長崎
  17. 熊本
  18. 沖縄(石垣島、小浜島)

2024年はもっと旅行系の記事をちゃんとまとめよう…

まとめ

FIRE4年目となる2023年、

  • 新たに挑戦し、
  • 変化と刺激に富み、
  • 共鳴する人々との良縁に恵まれ、
  • 旧交と新たな出会いが人生に躍動をもたらした、

そんな最高の一年でした。

我が人生に一片の悔いなく、そしてFIRE後も最高の日々をみずから描いていると、寸分の迷いなく絶大な自信を持って断言できます。

自分でそう思えるだけのことをやってきてます。

自分の直感を信じ、しかし他者とのかかわりも大切にし、胸を張れる日々を過ごす。来年もそんなふうに生きていきたいと思います。

そして、いたずらに数字を追わぬよう。

関連記事

【FIRE元年】2020年を振り返る【誤算・ブログ・書籍・株式投資・農業・林業・除雪】
【FIRE元年】2020年はどんな1年だったか 毎年振り返っていますが、今年も振り返ります。 「FIRE元年」とも言...
2021年を振り返る【欲求・メディア・書籍・人 etc】
2021年を振り返る【欲求・メディア・書籍・人・語学・ゲーム etc】 2019年にいわゆるFIREをしてから、2年半が経ちます。...
2022年を振り返る
2022年を振り返る 今年を振り返ると、以下3文に集約されると思います。 いろんな人に会い、いろんなモノに触れ、いろ...
新刊「#シンFIRE論 経済・精神の自由を手に入れる主体的思考法」
騒がしすぎる世界で、「主体的」であれ
スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

外国株式ブログランキング

Follow me by FREETONSHA

公開日:2023年12月31日