弊ブログにお問い合わせの企業さまへ

弊ブログにお問い合わせの企業さまへ

今年に入ってより多くの企業から種々ご提案をいただきます。

一度、本記事で私のスタンスを明確に整理します。ご覧になれば、双方の労力・時間が省けると思います。

主なポイントは以下2点です。

  1. お金・報酬が第一義ではない
  2. 「読者(・日本)に益する点はなにか」という観点

お問い合わせを拝見していて思うのは、「企業と私の二者にどう益するか、という観点のみで読者に益しない内容のアプローチ」がいくつかみられるということです。

ブログでもなんでも、発信するという行為には当然ながら発信を受け取る相手がいます。

「三方よし」という言葉がありますが、読者・企業・弊方の三者にとってよいことこそが長期的に資することだと思います。

よって、「読者に益しない」内容については、お受けする気はありません。

私はFIREしたこともあって、お金が第一義ではありません(もちろん、人生の有限性に由来する時間コストは確実に生じるため、相応の対価は必要とします)

ではなにを重要視するかというと、やはり「読者、または日本のためにどう益するのか」という大局的な観点です。

志は高くてよいのです。意識も高くてよいのです。さまざまな書物を読んでいると、一時代前の日本は、そういう人が今よりも多かったと理解しています。商業主義全盛の昨今には違和感があるのも事実です。

以上を私のポリシーとさせていただきます。

Best wishes to everyone.

Twitter
スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

外国株式ブログランキング

公開日: