自宅でブログを書き続ける行動にマンネリ化のサイン → 通勤はじめました。

自宅でブログを書き続けるのではなく、通勤はじめました。

現在の生活スタイルは、週によって異なりますが以下のような形。

  • 週2:農作業メイン
  • ほか:自由

ここに、一定期間は以下が加わる形。

  • 週2:農作業メイン
  • 週2:大型特殊免許
  • ほか:自由

いずれにしても、この「自由」の日は、日によって全く異なりますがブログを書く時間も含まれます。

「自宅でブログを書く行動」にマンネリ化のサイン

この自宅でブログを書くという行動が、なかなか集中しづらい時があるんですよね。ほかのこともあれこれしたくなってまう(笑)

テレワークが以前より一般的になりつつありますが、実際にその弊害も感じる方もいると思います。つまり、以下のような現象。

  1. 自宅仕事となると、仕事のON/OFFが切り替えづらい
  2. 集中しづらい
  3. ほかのことにも手を出す
  4. ついダラダラやってしまう

私もそういった傾向が見られ始めたので、拙著を執筆する際も利用していた近所のカフェに、週に何回かは通勤(?)する形としました。

これなかなか良いですね。突発的な事象などで注意力が他方へ向かうことを避けられます。

なにより、オン・オフが切り替えやすい。この切り替えを、私は過小評価していた可能性あり。

マンネリ化のサインあらば、即座にtrial and error

定期的に実施する行動にマンネリ化のサインが見られた場合は、即座に

  1. 環境を変える
  2. 景色を変える
  3. 時間を変える

など、trial and errorを繰り返し、再びマンネリ化のサインがあれば再度試行する形を引続き継続していきます。

ブログに限らず、ほかの事象に対しても応用可能ですね。

ブログを書くに理想の場所

なお、ブログを書くに理想的かつ最適な場所は、やはりJALサクララウンジです(笑)

そのことだけを考えれば、サクララウンジに住み着きたいレベルの異様な捗り具合。

しかし現実的に難しいため、上述のような次善策としています。

Best wishes to everyone!

サクララウンジは、ブロガーにとって聖地とも言えましょう。

【朗報】JALのラウンジでブログを書くと異様に捗ることが判明
以前マイル修行してました 私は入社後すぐにJGC(JALグローバルクラブ)の会員資格を得るべく、マイル修行をしていました。なぜなら、一...

気づけば400記事どころか、倍加しています。飽き性の私がよくこんなに続いていますね。

ブログ400記事、飽き性でも継続できた要因とは?
ブログ400記事到達。継続できた3つの要因は? ブログの記事数について書くということは今までありませんでした。あまり気にしていなか...

ブログは労働集約的な面もありますが、やり方次第で不労所得化させることは十分可能と思います。

ブログが不労所得化してきた(1年半)
ブログは労働集約的な媒体だと思っていた 2016年にFXから株式投資に移行したのと軌を一にして、2016年10月にブログを開設しま...
Twitter
スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

外国株式ブログランキング

SNSでシェアする

フォローする

公開日: