【BA】株価低空飛行中のボーイングを購入

【BA】株価低空飛行中のボーイングを購入

少額にて打診買い、データは以下の通りです。

連続増配年数 8年
配当利回り 2.6%
配当利回り(直近4年平均) 2.4%
増配率(直近3年平均、年率) 23.5%
増配率(直近5年平均、年率) 23.0%
配当月 3, 6, 9, 12
1株配当 $8.22
1株利益(2020年予想) $13.42
配当性向 61.3%
予想PER 23.5倍

直近で受注を積み上げるエアバスの好調さとは対照的に、

  1. 補償費用は100億ドルに上る可能性
  2. 銀行団から同額規模の借入報道
  3. 絶好調だった機体受注も直近は低迷中
  4. トランプ大統領「ボーイングには失望した」

など、まるで良いところが昨今見えない【BA】ボーイング。

ただし、2強うちエアバス独走シナリオが長期継続かと言われれば、疑問符も付きます。

株価は過去3年間では安値圏も、5年間では依然として高値圏。

よって、打診買いにとどめています。

火傷なきよう分散をあくまで徹底しつつ、暴落局面があれば、機を見て買い増しするかもしれません。

Best wishes to everyone!

ボーイングの詳細については、以下をご参考に供します。

【BA銘柄分析】ボーイング、30年間減配なき好配当企業
米航空機大手ボーイングの銘柄分析です。現在保有していませんが、いずれはポートフォリオに加えたい銘柄です。 ボーイングの...
Twitter
スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

外国株式ブログランキング

SNSでシェアする

フォローする

公開日:

コメント

  1. はんだ より:

    はじめまして
    いつも興味深く読ませて頂いてます
    わたしも長期保有目的でサテライト的にBAの買い付けをしました。本当はITAやDFENが欲しかったですけど。早くBAのグッドニュースが出始めるといいですね。その時は急進するはずです