【運用手数料】ソニー生命の変額保険に入る必要があるか【各種保険費用】

ソニー生命保険の「変額保険」に入る必要があるか

ご質問

こんにちは。相談です。

1000万貯金があります。インフレリスクを考えて投資を始めようと思っています。

三菱サラリーマンさんなら、どのような配分で投資しますか?

ソニー生命の変額保険(世界株式100%)を勧められており、迷っています。

現在、夫(公務員)、自分(公務員)、娘0歳の3人暮らしです。夫はNISA楽天、私は積立NISA楽天、娘はジュニアNISA SBIを開設済です。

ご質問ありがとうございます。

まずご質問に対しましては、前編としてソニー生命の変額保険について詳述させて頂き、後編として運用方法を別途記事にさせて頂ければと思います。

まず、ソニー生命の変額保険における概要は以下の通りです。

  1. 保険払込期間が60歳までの場合で、基本保険金額1000万円
  2. 月払い保険料26,690円
  3. 資産運用の実績に応じて1000万円に運用益が上積みされる

では、ソニー生命の変額保険という金融商品について習熟すべく、以下3点を見ていきましょう。

【ソニー生命】変額保険、3つのポイント

1.8つの運用タイプ

2.運用に係る手数料

3.保険に係る各種費用

まずは商品を知るべく、ソニー生命保険のサイトに「資産運用に馴染みのない方は必ずご覧ください」と付記されている「変額保険虎の巻」なるものを私も読み込んでみました。

  • 「モダンポートフォリオ理論」
  • 「”効率的フロンティア”を活用して、効率的なポートフォリオを」

などの名称で、運用に関する説明がなされ、他にも多様な円グラフや曲線を用いて記載されており、体裁が整っています。

この辺りは率直に申し上げますと、いささか見栄えのためといった印象を受けます。ここがポイントなのではなく、下段がポイントです。

変額保険ポイント①:8つの運用タイプ

この変額保険のポイントは端的に言えば、以下の運用タイプ8つで運用されているということです。

【ソニー生命 変額保険】8つの運用タイプ
  1. 株式型
  2. 日本成長株式型
  3. 世界コア株式型
  4. 世界株式型
  5. 債券型
  6. 世界債券型
  7. 総合型
  8. 短期金融市場型

結論から申し上げますと、過去パフォーマンスが出色の「④世界株式型」以外は、以下の通りわざわざソニー生命を通して運用する必要はあるのかな、、という感じでしょうか。

結論
  1. 株式型
    日経225連動型の時点でオススメできない。
  2. 日本成長株式型
    投資対象が投信。自身でETF購入でも良い。
  3. 世界コア株式型
    投資対象が投信。自身でETF購入でも良い。
  4. 世界株式型
    アクティブファンド。過去ベンチマークを圧倒
  5. 債券型
    AGGやBNDでOK
  6. 世界債券型
    AGGやBNDでOK
  7. 総合型
    eMAXISのバランスファンドでOK
  8. 短期金融市場型
    短期金融市場への投資なら、CPなどに投資するMMFでOK

世界株式型の過去パフォーマンス以外には、このソニー生命の変額保険でないといけない理由があまり見当たりません

世界株式型は設定来18年で約700%というベンチマークを大幅に上回るリターンを挙げています。これは出色です。

とはいえ個人的には、後述する各種手数料を払うぐらいなら、自身で該当するETFなり投資信託なりを購入すれば運用を預ける投資手法よりも納得感が生まれますし、もっと言えば、弊ブログで言及してきた通り、投資はシンプルで良いです。

以下記事に全てまとめていますので、ご参考に供します。

>>関連記事:おすすめの資産運用は、配当金を重視した株式への長期投資

ちなみにいくつかのタイプについて以下コメントしておきます。

株式型

株式型は日経225に連動する商品が約7割を占めますから、インデックス商品に一部準じる派生型と言えます。

また、そもそも日経平均連動型のインデックスは投資商品として魅力はありません。

なぜなら、上場基準や東証1部からの締め出し基準が甘く、銘柄の入れ替えが有効に機能しておらず、新陳代謝が全く進んでいないからです。

淘汰されるべき企業が淘汰されていないのです。東芝というコーポレートガバナンスがガバガバだった企業が未だに東証2部にいるのが象徴的な事例かもしれません。

世界コア株式型

投資対象は、ワールドエクイティ・ファンドVLという投信です。

世界株式型

モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメント株式会社を運用助言会社とするアクティブファンドです。上位10銘柄は以下の通り。

世界株式型組入れ上位10銘柄
  1. Accenture
  2. Microsoft
  3. Alphabet
  4. Unilever
  5. Visa
  6. SAP
  7. Booking Holdings
  8. Reckitt Beckiser Group
  9. British American Tobacco
  10. NIKE

米国株投資かにとってなじみのある銘柄が過半を占め、自分でも投資できる銘柄ばかりです。

ただベンチマークであるMSCIワールドインデックスより過去から今に至るまで優位なのは確かです。

先述の通り、過去18年間で年率14%程度と非常に高いリターンです。

では次に、手数料関係を見てみましょう。

変額保険ポイント②:運用に係る手数料

まず投資信託に投資しているものがほとんどなので、投資信託に応じて信託報酬という手数料がかかります。

信託報酬

各種信託報酬

【株式型】

・0.2592%:日経225連動型上場投資信託

・0.3%   :上場インデックスファンド225

【日本成長株式型】

・0.95%  :フィディリティ日本成長株ファンドVA3

【世界コア株式型】

・0.216% :ワールドエクイティファンドVL

特別勘定運営費用

これら投資信託の信託報酬以外に、特別勘定運営費用として資産クラスによって0.02~0.56%が別途手数料として積立金から控除されます。

この仰々しい名前なんやねん、と思わず思ってしまいますが、、要は手数料です。

会社をかませるとそれだけ手数料は必要ですよね。

変額保険ポイント③:保険に係る手数料

これだけに留まらず、変額保険の場合、保険契約の締結に要する費用・保険契約維持・死亡保障などに要する費用、つまり保険関係費用も更に控除されます。

で、この保険関係費用は、以下の記載がなされています。

保険関係費用に関する記載
被保険者の性別・契約年齢などによって異なるため、費用の合計額またはその上限額を表示することができませんのでご了承ください。

…これ困りますよね。要はいくらなのか虎の巻には開示されておらず、不透明ということです。

「いやいや了承できひんがな(笑)」と思わず思ってしまいます。

不透明なので、参考に変額個人年金保険のケースを見てみましょう。

変額個人年金保険の場合、年金支払いの際に支払い年金額の1%も毎年控除されます。更に、保険契約締結時には、年金支払い見込み額の1.7%が控除されます。

1%も1.7%もバカにならない費用です。自分で運用して自分ねんきんを作れば、こんな費用はかからないですからね。

まとめ

以上色々と記載しましたが、見て頂くとわかる通り、各種手数料が発生し、控除されていきます。これは会社が間に入る以上は詮無きことかもしれません。

そしてそもそもですが、色々な運用タイプとして8つありますが、世界株式型の過去パフォーマンス以外はどれもさほど魅力的な運用ではありません。というか、自分で運用すれば良いのではないでしょうか。

今ではETFという色々な株式をパッケージにした、手数料も抑えられた優れた金融商品があります。

>>関連記事:おすすめの資産運用は、配当金を重視した株式への長期投資

冒頭で述べた通り、ETFへの投資と比較して、このソニー生命の変額保険を選択する積極的な理由は私には見当たりません。

ごちゃごちゃポートフォリオ理論などが記載された目論見書などよりも、シンプルにETF1本か2本で運用するほうが、理解し易く、把握もしやすいです。

投資はシンプルで良いです。無駄に複雑化する必要はありません。

Best wishes to everyone!

公開日:2019年2月17日

コメント

  1. ておれ より:

    初めてコメントさせて頂きます。

    会社をやめたくアーリーリタイア夢見ており、三菱サラリーマンさんのブログをみて、これだ!と思いました。

    三菱さんのブログを参考に米国株や投資信託を購入してみました。
    10年後くらいに配当金が出来れば、と思っております。
    三菱さんの今後のブログと、三菱さんがセミリタイアされる事を楽しみにしています。

    • コメントありがとうございます。
      ご参考にして頂けているようで何よりです。うれしく思います。
      今後ともセミリタイアを成し遂げるまでの軌跡も定期的に綴っていければと思います。

  2. らるご より:

    じんたんさん、こんにちは。
    前回、資産管理の表作成について質問したものです。じんたんさんの表をまねて、1月分からつけていきたいと思います。

    もしよろしければ、別の質問をさせていただいても良いでしょうか?

    記事で紹介いただける場合は、以下の文章を引用、長いので適宜編集願います。

    =========

    こんにちは、じんたんさんは、高校時代にファイナルファンタジーなどのゲームにはまっていたとのこと。当時、それに対して、お母様は何か言われてましたでしょうか?浜学園に通わせていたそうですから、教育熱心ですね。

    じんたんさんは、サクッと難関大学に合格されたことから、自由な進学校に通っていた、地頭のよい男子生徒だったのだと想像します。
    ゲームから受験勉強にスイッチが入ったキッカケはありましたでしょうか?
    あるいは当時を振り返ってみて、ゲーム依存から抜け出せた方法はあったと思われますでしょうか?

    我が家の小学生の息子が、任天堂スイッチでのフォートナイトにはまって困っています。
    今はユーチューバーが技を動画にアップしていて、それをマネたり、刺激的な情報がみれてしまいます。フォートナイトは、期間限定チャレンジタイム?があったりと、徹底的に人間の行動心理学を研究していて、次から次へとやりたくなる仕掛け、がされているようです。うまいですよね。

    私もじんたんさんと同じ大学出身ですので、さすがに危機感を感じ、子供からフォートナイトを引き裂くべく、行動に出るつもりです。

    • らるごさん、こんにちは。
      ご質問ありがとうございます。
      昨日記事にてアップさせて頂きました。ご参考になりましたら幸いです。

      仰る通り、まさに自由な進学校でした(笑)
      なので、世間から見るとちょっと変わってる友人が多くできたのもかけがえのない大きな財産です。
      画一的な教育ではなく、自由な校風というのが子供がのびのび育つに好適な環境だと感じました。