eMAXIS Slim S&P500と、VOO・VYMのどちらが良いか

eMAXIS slim S&P500の積立か、VYM・VOOの購入を増やすか

ご質問

いつもブログ拝見しております。今SBIの投信で毎月15万ほどemaxis slim S&P500を積立しておりまして、現金余裕がある時に相場見ながらドルでVYMとVOO購入しております。

積立を減らして直接VYMとVOOの購入資金に充てるか、このままのスタイルをひとまず貫くか迷っておりまして、ご助言いただけますでしょうか?m(_ _)m

ご質問ありがとうございます。

まずeMAXIS slim S&P500とVOOはS&P500を投資対象としていますし、VYMも米国高配当株を投資対象としており、米国株式が投資対象となっている点は同じです。

そして、eMAXIS S&P500という投資信託と、VOO・VYMというETFの信託報酬はいずれも安く、特段それ自体が問題になるものではありません。

eMAXIS S&P500→0.16%

VOO→0.04%

VYM→0.08%

一番の違いは、eMAXIS slim S&P500は分配金が出ないのに対し、VOOやVYMは分配金が出る点です。

なので、ご質問者さんが投資において、何を重視するか何に重きを置くのかをまず決めることが肝要です。

もし分配金というインカムゲイン・キャッシュフローを選好するなら、VYMの一手でしょう。

もし分配金というインカムゲイン・キャッシュフローにこだわりや快感を感じないのであれば、eMAXIS slim S&P500でもVOOでもVYMでも「投資元本という一番大きな要素を上回るほどパフォーマンスを左右する有意な差」はありません。




これまで通り、eMAXIS slim S&P500を積み立てつつスポット的にVYMやVOOを購入するも良し、VYMやVOOに絞って積み立ててインカムゲインを増やして不労所得感を感じるのも良し。

いずれも大いにありだと思います。

VTI・VOO・楽天VTI・eMAXIS slim S&P500

これらの商品は商品自体に大きな差はなく、もはや好みの範疇になってきます。

勿論、外国源泉税10%がかかるか否かという差はありますが、決定的な要因とまではいきません。

そこにこだわるのはマニアック過ぎるというか、枝葉末節に属するものです。

どれを選ぶのかというその選択自体で資産形成に甚大な差をもたらすものではありません。

ちなみに三菱サラリーマン的にはVTIかVOOが好きですね。分配金出ますから。

インカムゲイン重視の投資をしているので、結局どんな投資をしたいのかという自分の好みが、金融商品の選択する際の判断基準になります。

まずは、インカムゲインを重視するのか否か、これだけで投資商品の選別は大きく進むでしょうし、先述の通りこのご質問の答えも明らかになるかと思います。

ご参考になりましたら幸いです。

Best wishes to everyone!

VTIと楽天VTIの違いも、結局分配金が出るか出ないかが一番大きいと私は思います。

「VTI・VYM」と「楽天VTI・楽天VYM」のどちらがオススメか
【ETF or 投資信託】年間入金額180万円のサラリーマンにオススメできるのはどちらか ご質問を頂きましたので、以下の点について...

VTIとVOOは分散銘柄数の違いぐらいで、他はほとんど差はありません。

【VTI】とS&P500ETF【VOO】はどちらが良いか
VTI、S&P500ETFのVOOとは? 【VTI】バンガード・トータル・ストック・マーケットETFとは? 設定日2001年5月...

何より大きいのは、運用資金の多寡ですね。これが一番資産運用においてインパクトを持ちます。

株で資産運用するには、まず運用資金を増やすこと
株式投資や米国株に対する期待値を高くしすぎると不味 人間はとかく安易な方向に走りがちです。 ダイエットをしていても、「今日だ...