VYMとHDV、米国高配当株式ETFはどちらがおすすめか

米国高配当株式ETF【VYM】と【HDV】、どちらがオススメか

以下2つの高配当株式ETFのどちらが良いか?というご質問を頂きました。

  1. 【VYM】バンガード米国高配当株式ETF
  2. 【HDV】iシェアーズ・コア米国高配当株ETF

これは結論から申し上げますとどちらでも良いと思っています。

強いて言うなら、好みで分かれるというだけで、どちらも信託報酬は安く、過去パフォーマンスも良く、配当利回りもそれなりであり、どちらかを選んだから選択ミスということはありません。

一応、以下両者の違いを見ていきましょう。

VYMとHDVを比較

両ETFを以下の点で比較します。

  1. 保有銘柄数(分散度)
  2. 経費率(手数料)
  3. セクター比率(分散度)
  4. 組入れ銘柄(特徴)
  5. 配当利回り
  6. トータルリターン(パフォーマンス実績)

①保有銘柄数

  • VYM:404銘柄
  • HDV: 75銘柄

VYMの方が分散されています。が、75銘柄の銘柄数が分散が十分されていないかと言えばそうではなく、十分でしょう。

②経費率(手数料)

  • VYM:0.08%
  • HDV:0.08%

同じです。どちらも激安の部類と言って良いでしょう。

③セクター比率

VYM
金融 15.9%
ヘルスケア 13.8%
消費財 12.7%
資本財 11.9%
テクノロジー 11.2%
石油・ガス 10.0%
消費者サービス 9.2%
公益 7.2%
通信サービス 4.7%
素材 3.4%
HDV

VYMは金融セクターが多いのに対し、HDVはエネルギーセクターが多いのが特徴ですね。

あとはVYMはHDVより資本財セクターが少し多いぐらいです。



④組入れ上位10銘柄

VYM
銘柄名 保有比率(%)
JPMorgan Chase & Co. 3.7
Johnson & Johnson 3.6
Exxon Mobil Corp. 3.5
Pfizer Inc. 2.5
AT&T Inc. 2.4
Chevron Corp. 2.3
Cisco Systems Inc. 2.2
Wells Fargo & Co. 2.2
Verizon Communications Inc. 2.1
Intel Corp. 2.1
HDV
銘柄名 保有比率(%)
EXXON MOBIL CORP 9.3
JOHNSON & JOHNSON 7.7
VERIZON COMMUNICATIONS INC 7.6
CHEVRON CORP 6.5
PFIZER INC 6.3
PROCTER & GAMBLE 6.2
COCA-COLA 4.8
CISCO SYSTEMS INC 4.6
MERCK & CO INC 4.3
PEPSICO INC 4.1

HDVはエクソンとシェブロンで15%占めるのに対し、VYMは幅広く分散されています。「石油産業に悲観的な方はVYMで」というぐらいでしょうか。

⑤配当利回り(2018年12月14日時点)

VYM:3.25%

HDV:3.47%

大して差はありませんが、HDVの方が高いですね。

⑥トータルリターン(年率)

トータルリターン比較においては、1年・3年・5年で全てVYMが年率で1.5~2.0%上回っています。

ただ、この5年間は常に上昇相場でした。相場環境が良好な時にリターンが良いものは、下げ相場の時に逆にリターンは劣後することも多々あるので、これだけを見てVYMが優れていると断じることはできません。

設定来も併記してますが、VYMは設定日が2006年なのに対し、HDVは2011年なのでご参考まで。

VYMとHDVの比較まとめ

  1. 保有銘柄数(分散度)
    ⇒ HDVよりVYMが分散度高い
  2. 経費率(手数料)
    ⇒ 同じ
  3. セクター比率(分散度)
    ⇒ HDVのエネルギー比率高い、VYMは適度に分散
  4. 組入れ銘柄(特徴)
    ⇒ HDVのエクソン・シェブロン比率高い、VYM適度に分散
  5. トータルリターン(パフォーマンス実績)
    ⇒ 過去5年間はVYMに軍配、ただ下げ相場でどうなるか不透明

ということで、私はVYMとHDVのどちらも候補になり得ると思っています。そして、高配当戦略を採りたい方であれば、VYM・HDVのどちらでも良いと思います。

もはやこの辺は好みの範疇に入ってくると言って良いでしょう。

VYMとHDVのどちらが良いかを細かく突き詰めて考えるのも良いんですけど、それよりなにより圧倒的にインパクトが大きいのは、資産運用の元本・原資をいかに築くかに尽きるので、そこが一番肝心です。

Best wishes to everyone!

VYMの詳細記事です。万人に勧められ得るETFだと思います。

【VYM】米国高配当株ETFで資産形成のススメ
VYMは、高配当米国株に分散投資できるETF 米国株投資をしている方なら、知らない人はいないのではないかと思う程のETFではないで...

VTIやVYMと、楽天VTI・楽天VYMのどちらがオススメか、というご質問に回答したものです。配当金の有無がポイントですね。

「VTI・VYM」と「楽天VTI・楽天VYM」のどちらがオススメか
【ETF or 投資信託】年間入金額180万円のサラリーマンにオススメできるのはどちらか ご質問を頂きましたので、以下の点について...

高配当株になぜ投資しているのかをまとめたものです。

なぜ高配当株に長期投資するのか。メリット・デメリットも考える。
まず、投資手法は多様であって良い 読者の方から以下のようなコメントを頂きましたので、 「なぜ高配当株の長期保有による資産運用...