ブリティッシュアメリカンタバコ【BTI】を70万円分買い増し

【BTI】高まる配当利回り、5%台半ばへ

ブリティッシュアメリカンタバコ【BTI】の株価は2018年9月末現在で46ドル台まで下落。

連れて配当利回りも5%台半ばまで高まり、無類の配当金好きには垂涎の水準。

PER的にもまだ下落余地は当然ありますが、兎にも角にも定期買付として70万円分買い増しました。

これで同社株式の保有額は約3万ドルとなりました。

BTIの指標データ

BTIの基礎データ株価       : 46.68ドル
予想PER    : 14.6倍
配当利回り    : 5.6%
増配率(過去3年): 6.3%
配当支払い月   : 2・5・8・11月

今回の買付で2・5・8・11月の受取配当金が税引き後で約8000円増えることになります。

年間で約3万円のアップ。

たった3万円と思うのか、されど3万円と思うのかは当人次第。

配当金収入の積み上げは至極地道ではありますが、ジワジワ不労所得が漸増していくのは本当に有難いことですね。

目に見えて成果の上がる劇的な方法は魅惑的に映りやすいのは世の常ですが、地味に退屈ながらも積み上げていくのは良いものです。

甘美に見えるものはそれなりにトゲも併せ持っているというのもこれまた世の常であります。

加熱式たばこ グロー

基本的に日本のテレビ番組はあまり見ないのでTwitterで知ったのですが、どうやらBTIの加熱式たばこ「グロー(glo)」がCMでやってるみたいですね。

https://twitter.com/rirsikka/status/1042441761241460736?s=21

https://twitter.com/s_agri1869/status/1044692745191735296?s=21

表参道を歩いてると同社のグロー宣伝店?のようなオシャレなお店も見かけました。

スタイリッシュさを打ち出したいとも取れるような内装であり、まあ紙巻きタバコよりはそういった色彩を打ち出す余地は少しはあるのでしょうね。

個人的に全くタバコは吸いませんが、安定的なキャッシュ創出を背景とした手厚い株主還元をこれからも期待したいと思います。

今後も粛々と買い付けをしていきたいと思います。

買い付け余力に少し余裕があるので来月初旬にも少し買い付けようと思います。

Best wishes to everyone!

BTIの業績や配当推移などの詳細は以下に記載しています。

ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BTI)はEPS・配当が右肩上がりの英タバコ会社
ブリティッシュ・アメリカン・タバコは世界首位、電子タバコにも参入 ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(Britishi American ...

高配当ADRには他にもウエストパック銀行もあります。配当は7%に迫る水準であり、1・7月のキャッシュフローに大きく貢献してくれている銘柄です。

ウエストパック銀行【WBK】は配当6%の高配当豪州銀行
【WBK】ウエストパック銀行とは? 日本でいうメガバンクのような位置づけです。 オーストラリアの四大市中銀行(ナショナル...

私は高配当株投資を選好しています。端的に言えば若年期のキャッシュフローを重視しているからです。

高配当株は株価下落により含み損を抱えやすいのか
高配当株投資は株価の下落により含み損を抱えることが多いか 読者の方からご質問を頂きましたので、以下テーマについて私見を述べさせて頂...