株価軟調なAT&Tを30万円分買い増し!

今月の定期買付は、株価下落中のAT&T【T】

6月も給与収入によりキャッシュが充填されました。

40万円分の買い増しを行う予定でしたが、今月は保有不動産の固定資産税支払がありましたので、例月より少ない額での買付となっています。

6月の買い増し銘柄は、米大手通信会社のAT&T。

AT&T 過去10年の株価推移

過去10年の同社株価推移を見てみますと、概ね過去5年間における最安値圏にあります。

配当利回りは2018年6月末時点で約6.3%でありまして、自身の買い増し基準には申し分ない水準です。

今回の買い増しにより、年間の配当金はおよそ13,000円程増えることになります。

月初にBTIを60万円分買い増ししているので、2018年6月は90万円分の株式買付となりました。

明日は給料日。収入の8割をせっせと株式買付にまわす単純な作業。そうして配当収入の綺麗な右肩上がりのグラフが描かれていく。いかに若年期に投下資本を蓄積できるか、もうそれに尽きるんやで。

上述のおなじみの投資方針に則り、引き続き毎月株式を積み立ててまいります。

Best wishes to everyone!

AT&Tの業績やデータの詳細はこちらです。

AT&T、配当5~6%の米国通信大手!|米国高配当株
米通信大手2強といえばベライゾンとAT&Tです。2強の一角を占めるAT&Tは、その米国内市場の大きい規模さながら、売...

2018年6月はブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)も買い増しました。

ブリティッシュアメリカンタバコ【BTI】を60万円分買い増し
【BTI】約60万円分購入! ブリティッシュアメリカンタバコ(BTI)が50ドルを割り、ついに49ドル台に突入しており、110株購入しまし...

コメント

  1. きっき より:

    三菱サラリーマンさん、こんばんは!
    私も現在、AT&Tの購入を検討しています。やはり6%を超える配当利回りは魅力的です。米中貿易戦争での株価急落に巻き込まれて、この間成長性に惚れて購入した中国光大国際(00257)は大幅下落です(香港ハンセンの話で恐縮です)。。このような時、いつも三菱サラリーマンさんのように高配当株を買うべきだったと後悔しています笑笑。

    • じんたん より:

      きっきさん、こんにちは。

      成長株は当たれば大きい反面、リスクもそれなりにありますよね。笑
      ただ当たれば本当に大きい。
      高配当株をなぜ選好しているかについても、改めて記事にしたいと思います。

  2. 成田 より:

    AT&T10株、36.70ドルで買い増ししました。

  3. naihan より:

    私は7年ぶりにアメリカ株投資を再開致しました。
    当時、企業分析に参考にしておりました、
    yahoofinance.usもgoogle financeも役立たずになっており、
    morning starのデータも17日間のお試し期間のみの無料です。
    そこで本屋に参りますと東洋経済の米国会社四季報なる本を売っておりましたので
    この本を購入し、後は貴殿のレポートを参考にさせていただき
    銘柄選定の基礎とさせていただきました次第です。
    貴殿の当レポートは、誠に適切で的を穿っており
    我々米株投資を心掛ける者に取って本当に貴重な存在であると信じます。
    (7年前にかなり徹底的に調査致しましたので、貴殿の述べられることが
    一つ一つ水がしみ入るように良く理解出来ます。)
    どうか今後も、当レポートを継続して下さり、我々を啓蒙して下さいます様
    願って止みません。