CDGの株主優待は、質感最高の超高級ティッシュ。鼻に優しい!

11月末から12月にかけてはCDGのティッシュの季節で御座います。

何かに依存するという状況は手放しで好ましいとは言えませんが、毎年贈られる超高級ティッシュに依存すること自体は特段問題ないと思われます。

東証二部上場のCDG(2487)という会社の株式を買付ければ、鼻に優しい質感の良いティッシュをゲットできるのでおすすめです。

株式投資になじみのない方も多いかと思いますが、今や個人投資家に人気の株主優待制度を活用することは、地味ながらも生活を豊かにする一案になり得ます。

株主優待の利用により、ティッシュを買わないという生活

CDGを138,000円で100株購入!(2016年10月)

日本にはCDGという会社が東証2部に上場しています。

事業内容は営業支援型商社と謳っており、事業領域は広告代理店からメディア、物流、IT、SNS、イベントと多岐に渡っている多業態企業です。

ただ、この記事を執筆している段階では無借金で業績の推移も安定しています。

そして何より9月末日に100株所有していれば、配当金に加えて、同社の主力商品である高級ボックスティッシュ20箱が勝手に家の玄関に送って頂けます。

14万円出して、配当金と高級ティッシュが毎年送られてくるというのは、体験として悪くないと思います。

2016年12月受取分

2017年12月受取分

上の写真が実際に送られて来たものになります。

1年に20箱ですから、1ヶ月に2箱近く使えます。というか、全然使い切れません(笑)

実際に同社の株主優待である高級ティッシュを受け取ってから3年以上経ちましたが、まだ24箱以上も残っています(笑)

それぐらいボリュームあります。

だからこそ、残量を気にせず使える状況というのは、非常に有難く感じます。

超高級ティッシュの質は、文句なし!肌の水分を奪わず、やさしい。

実際に使ってみると、「超高級ティッシュ」と謳うだけあって、非常にしっとりしているので鼻の水分を奪われることなく、何回鼻をかんでも荒れないのはとてもとても有難い。

風邪をひいて鼻水が大量に噴出すると、普通のティッシュであれば鼻をかんでるうちに水分がとられてカサカサに乾燥しますが、この超高級ティッシュなら大丈夫です。

超高級ティッシュと最初聞いた時は大して真に受けていませんでしたが、実際使うと超高級ティッシュというのは言い過ぎでもなんでもなく、その質感には大満足です。

もし乾燥肌の方であれば、この当高級ティッシュは相当に有効だと思います。私は乾燥肌というわけではありませんが、質感が良いので、すっかりお気に入りです。

地味ながらも、日々の生活の質を高める株主優待、今後ともしっかり活用していきたいと思いますし、とってもおすすめです。

Best wishes to everyone!

関連記事


知って得する株主優待 2018年版

Twitter
スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

外国株式ブログランキング

SNSでシェアする

フォローする

公開日:2018年3月4日