飲み会には徒歩かジョギングで健康的に太らないで行こう!

ツイッター
スポンサーリンク

飲み会は、運動

我が豚舎は飲み会が多いです。最近なんかは異動日が近づいていることもあり、毎日なんかしら豚舎飲みが入ってくる。

豚舎では、同じようなメンツでどんだけ飲むねんって言うぐらい飲み会が多い。

そしてだいたい場所は豚舎から二駅以内の場所なんです。

この豚舎から二駅以内という立地は素晴らしい。私にとっては非常に都合の良いロジスティクスを形成できるからです。

二駅程度なら歩いても20分以内、走ったら10分かそれ以下です。

定期券外のエリアなら尚更電車を使う必要はなく、ましてやタクシーは全くもって使う必要性が感じられない。

一方で、トンの方々はやたらとタクシーにすぐ乗る。いや、別に全然それはそれで勿論いいんですけど、二駅ぐらいなら走った方が早いなんてことは多々あります。

要は飲み会というものを、運動するチャンスと捉える。

これは結構オススメです。飲んだ後も歩いてるうちに良い感じに酔いを醒ますことも可能ですし、そもそも飲み会が増えようが太りにくくなります。

そしてトンの方々の反応で非常に面白いのが、飲み会の会場まで走ったり、徒歩(いわゆる、古文でいう”徒歩/かち”ですね)より来たというとこれが尋常でないぐらいに一様に驚く。

別に登山やってる方であれば、というかやってない方であっても、二駅歩くぐらい、別に全然ありきたりなことではないでしょうか。

しかしみな一様にやたらと驚く。私からしたらそんな近距離ですぐにタクシーを使うというのは、あまりしないことなんですが、みなさん当たり前のようにすぐタクシー使うんですよね。

いや、全然いいですし、その方の自由なので、本当に全然いいんですけど。

とにかく飲み会の会場まで歩いたり走ったりするのはかなりオススメです。

同じ時間に出発して、走ってタクシーより早く着こうものなら、トンの方々はそれはもう腰を抜かすレベル。

別に走ればたいがいタクシーより早いなんてことはあると思うんですが。。

都心であればタクシーは信号や回り道になることが多いですから。

それにしても走っただけで驚くとは、豚舎にはそれぐらい似たような人が集まっている、というか画一的であることを示唆しているのかもしれません。

走ったり歩いたりするには、革靴は天敵です。個人的な意見としては、そんな高い革靴は別に必要ありません。

もちろん高い革靴は高い革靴で履き古していくと、いい感じに革の良さが出て来たり、かかとが着地するたびにコツコツと良い音を出すのが好きなんだ等々いろいろ好みはあると思います。

それはそれでもちろん一つの好みです。

しかし、こと自分的には、やはりアシックスの靴をオススメしたい。

見た目は普通の革靴で、靴の裏側がスポーツシューズ的な感じになってるやつです。いわゆるビジネス用ウォーキングシューズというやつです。

これはやはり普通の革靴と比べると圧倒的に履きやすい。

そして靴底にクッション性を感じます。

このタイプの靴であれば、タクシーより早く着くことは全然可能です。貴方も明日から走って飲み会の会場に行き、トンの度肝を抜いてあげましょう。

そして帰りももちろん、徒歩か走りです。そしてその行動がみんなの共通認識にしてしまえば、一次会でサッと帰るのも容易になるという特典付き。

望まぬ時間を過ごすには、人生はあまりにも短い。

自分の納得の行く時間の使い方を。

Best wishes to everyone!

Twitter
スポンサーリンク

いつもクリックありがとうございますm(._.)m↓

にほんブログ村 株ブログへ

SNSでシェアする

フォローする