集団洗脳が懸念される場合は、必ず自分の信念を貫き通すこと。

集団洗脳が懸念される場合は、必ず自分の信念を貫き通すこと。

  • 「俺がおまえくらいの年齢の時は、後輩の女の子に飲み代おごっていいカッコしてたぞ。おまえもそんなにお金貯め込んでないで後輩を飲みに連れてっておごるべき」
  • 「後輩におごって後輩からの尊敬を集めるべき」

色々なご意見・同調圧力がありますね。

「おごって尊敬を集める」という発想は、全く私にはなかったので、非常に新鮮というか、、異なる文化を感じました。

「割り勘でも良いからあなたと飲みたい🍒

と言ってもらえるぐらいの価値を自分自身で示した方が良い気がします。

大量のはてなマークが頭上に浮かんで、はてなマークに押しつぶされそうです。

価値観の強要には、徹底抗戦

飲み会で、このような説法を展開されると、開いた口がふさがらないものですが、私も自分の信念を曲げるつもりはありません。

基本的に一定数の方は、自分と同じ価値観を他人に強要して来ます。これは少々面倒です。

しかし当方も迎合する気は全くないので、価値観が違うことをはっきり主張し、それでも価値観の強要が続くと、

「早寝早起きしてるんで、すいません」と言って、帰ります。

そもそも話題云々に関わらず、事実早寝早起きを習慣としているので、平日に深夜までダラダラ飲むのは回避する主義です。

なので基本的に会社の飲み会は、9時にはサッと帰ります。すると、「9時には帰る人」という位置づけが定着します。

自分を一定期間全くブレずに貫いてしまえば、こういうことはよくあります。

とかく「キャラ付け」と「レッテル貼り」をする傾向が、見られます。

レッテルを貼って「この人はこうだ」と一面にスポットを当てて、其の一面を以って対象を単純化すると、明快で分かりやすく安心するのかもしれません。

しかし人間は、色んな一面を持つ生き物ですね。

異文化交流を有難くさせて頂きながら、淡々とこれまで通り給与収入の80~85%を投資に回していきたいと思います。

異文化交流は、観点を増やします。観点が増えれば、世界が広がります。

Best wishes to everyone!

有給は、労働者の権利ですね。自分を貫くことも1つと思います。

17連休を取得した時の記事です。

長期有給休暇(17日)を取得
特別休暇に有給くっつけまくって17連休達成 この記事でも述べたように、私の部署は、私が着任直後は2ヶ月に一回有給取れれば御の字とい...

給与というのは、一種の麻薬かもしれません。用法容量を守って正しく向き合うことが肝要と思います。

月15万円の配当収入を目指します
給与収入は一種の麻薬 今月の給与収入という、言わば人間をシャブ漬けにする一種の麻薬が、三菱UFJ豚舎に入金されました。 今月...
Twitter
スポンサーリンク

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

外国株式ブログランキング

SNSでシェアする

フォローする

公開日:2017年4月30日