【株主優待】MORESCOからアンリ・シャルパンティエの焼き菓子と配当金です

ツイッター

スポンサーリンク

関西マダム御用達 アンリ・シャルパンティエ

MORESCO(5018)から株主優待として「アンリ・シャルパンティエ」の焼き菓子を頂きました。

「アンリ・シャルパンティエ」は関西出身の私にとっては、とても馴染みのあるお菓子屋さんの1つになります。兵庫県は芦屋に本店があり、東京では銀座や日本橋など全国80店舗・海外にも展開しています。

去年までの同社株主優待内容は、クオカード1,000円分を年に2回という形でした。しかし今回から「年に一回 兵庫県の物産品2,000円相当」という内容に変わっています。

その兵庫県の物産品が今回はアンリ・シャルパンティエだったということで、来年はまた違う商品になるかもしれません。

↑きれいな包装です。

↑さすがアンリ・シャルパンティエ、おしゃれです。

↑なんと社名の”MORESCO”がクッキーに刻まれています。

【MORESCO】配当金を頂きました。

同社株価は絶好調なので、現在は一部売却していますが、前回権利日時点では同社株式は2名義で合計300株を保有していましたので、合計すると5,979円の配当金を頂きました。

【MORESCO】株価推移 (10年)

去年に運良く、1,110円で購入しています。

1,720円で100株売却し、米国株に資金を回しています。

【MORESCO】経常損益・純利益 (直近5年)

特殊潤滑油や合成潤滑油という若干地味な事業内容の同社、業績は堅調です。

当期は原材料である原油やナフサが低位に推移したことから原価低減・利益押し上げとなっているようです。次世代MORESCOの新事業として、有機薄膜太陽電池・ガス水蒸気透過率測定装置などのデバイス事業を新事業として発足したようです。ちなみに、三菱商事や双日が3.4%ずつ同社に出資しています。

【MORESCO】配当推移 (直近5年)

配当は5年間で25円→45円と1.8倍になっています。

  • 権利月 : 2月・8月
  • 配当推移: 25円→30円→40円→40円→45円
  • 配当性向: 22.6%→23.6%→25.3%→27.2%

配当性向、かなり余裕ありますね。増配余力十分です。

増配も期待でき、買値に対する配当利回りは4%を超えているので、同社の株式は基本的に保有したまま放置の予定です。

尚、私の保有銘柄一覧はこちらになります。

ポートフォリオ - 2017年5月
ポートフォリオ - 2017年5月 以下簡単に私の保有銘柄になります。 米国株 iシェアーズ米国優先株式ETF ベライゾ...

Best wishes to everyone!


外国株式ランキングへ

Sponsored Link
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする