【T】AT&TのEPS・配当・株価の推移 & 配当金を受け取りました。

ツイッター

スポンサーリンク

【T】AT&Tから四半期配当を受け取りました

1株あたりの配当 :0.49ドル

所有株数    :28株

直近配当利回り :5.12%

連続増配年数  :32年

Tから税引後で9.91ドル、

日本円に換算しますと、1,123円 の配当金を受け取りました。

配当利回りは5.12%といい感じになってきています。

個人的には株価が36ドル台まで下落すれば買い増ししたいところです。

【T】1株あたりの純利益(EPS)、配当(DPS)の推移

赤:EPS(1株あたり純利益、GAAPベース)

青:DPS(1株あたり配当)

数値は全てAT&T Annual Reportを参照。グラフにタッチすると数値が表示されます

ここ10年程は0.04ドルずつちまちま増配しています。

最近は低価格プランの競争が激化しているということですが、人口増加に伴って同社の売上高自体は堅調な動きになるのではないでしょうか。

ベライゾンと比べるとちょっと微妙なEPS推移と言えるかもしれませんが、これからも安定した業績推移を見せてほしいところです。

【T】AT&T株価推移(10年間)

もう一段下がりそうな形状に見えます。

VZやTの米国通信株は、最近株価が軟調となっており、両社ともに配当が5%の大台に乗ってきています。

通信株は競争激化懸念で低迷するのではとの声もありますが、個人的には過度に気にせずに適宜買い増しを行いたいところです。

既にVZは2万ドル保有していますので、AT&T [T]或いは下げているWBKなんかも買い増し筆頭候補です。

Twitter
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link