【北海道】ニセコでランチするなら高橋牧場(PRATIVO)の野菜ビュッフェと絶景堪能をオススメ!

ツイッター

(牧場の脇に鎮座する高橋牧場PRATIVO)

羊蹄山と牧場の絶景を臨むメイン料理と野菜ビュッフェ

ニセコに来てランチする場所をお探しであれば、

高橋牧場 Prativo というレストランをオススメします。

オススメポイントは以下4点。

①レストランから巨大な窓で羊蹄山の壮大な絶景を眺めつつのランチ

②牧場ならではの食材を使用(飲むヨーグルトが特に美味しい)

③1,550円でハイクオリティなメイン料理+野菜ビュッフェ+ドリンクたち

④東京のように店員から急かされずに思う存分のんびりランチ可能

各々見ていきましょう。

①レストランから巨大な窓で羊蹄山の壮大な絶景を眺めつつのランチ

↑の写真を撮ってる階から窓に向かって三段構造で下る形になっており、各段に座席がある階段教室のような構造になっています。

実際に座ったのは中段のここ↑

席から見える風景↑

この日はあいにく曇っており時々羊蹄山の山頂が顔を出す感じでしたが、それでも十二分に素晴らしく迫力のある綺麗な景色でした。

②牧場ならではの食材を使用(飲むヨーグルトが特に美味しい)

これです、のむヨーグルト。

好きなだけ飲んでOKです。

市販のものと違って、”味を作った”感がありません。

自然なおいしさです。

③1,550円でハイクオリティなメイン料理+野菜ビュッフェ+ドリンクたち

メイン料理はパスタ、お肉、お魚から選べます。

それに加えて、野菜やグラタン、飲み物等々はビュッフェ形式になります。

これがビュッフェ。

野菜の中では小松菜のガーリック炒めが特に美味しかったです。

個人的にはこのじゃが芋のグラタンが最高。

この人参のグラッセ、奥のキャベツのロースト アンチョビとガーリック風味も絶妙です。

この温泉玉子も今までに食べたことのない旨味がありました。たぶん魚醤ソースによるものでしょう。

ちなみにキッチンはこんな感じ↑

基本的に私はバイキング形式はあまり好みません。

理由は、各々のクオリティが低くなる傾向があるからです。

でもこのビュッフェはもちろん例外です。

個々のクオリティが高いビュッフェになります。

④東京のように店員から急かされずに思う存分のんびりランチ可能

車の運転をしていても感じますが、北海道は雄大な土地があるだけに、人も結構ゆったりしてますね。

そんなせかせかしてません。

眼前の羊蹄山と牧場の雄大な景色も相まって、フランスで食事していた時のように、ゆっくり一品一品味わうことができます。

北海道には間違いなく本州にはない良さがあります。

雄大な自然です。

しかし何度も言いますがヒグマに食べられないようにしないといけません。

引き続き移住先の有力候補です。

仮に移住したらアクティブ・レンジャーや農業バイトも面白そうです。

農業バイトについては、JAようてい無料職業紹介所に問い合わせできます。

大根・人参・ブロッコリーの管理や収穫
乳牛・肉牛のヘルプ
月22日、8時間労働で時給950〜1,000円
などなど、結構募集されています。

セミリタイア後にもし仕事をするとすれば、

PCと室内で向かい合うサラリーマンのような職業ではなく、

「自然と触れ合える仕事」

というのが次の仕事を選ぶ重要な基準になります。

Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする