上場インデックスファンド豪州リートから分配金です – 17年4月

ツイッター

スポンサーリンク

豪州REITから隔月分配金です(2017年4月)

所有口数            :660

1口あたり分配金 :9円20銭

税引き後で4,820円の分配金を受け取りました。

分配金推移も価格も非常に安定しています。

むしろ価格は好調すぎてなかなか買い増しできません。

不況知らずの豪州経済

先日のモーニングプラスで豪州は不況しらず、なんて言われてましたね。

確かに概ね豪州の実質GDP成長率は3%を保っているようですね。

財政の健全度は先進国でもピカイチですので先進国の中では米国に次ぐ安定度を誇るのではないでしょうか。

当該豪州リートETFについても値下がり局面ではきっちり買い増しを行いたいと思います。

豪州には存在感のあるBHPやRio Tinto、FMG等の資源メジャーもいます。彼らの市場支配力は目を見張るものがあります。

数年前に資源価格低迷を機に増産姿勢を崩さず弱小鉱山の淘汰を誘発したのは記憶に新しいところです。

仕事で感じる資源メジャーの優位性
強気な資源メジャー勢 仕事上、資源メジャーと呼ばれる会社とビジネス上の付き合いをすることになります。 付き合っていると、悲しいか...
Twitter
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Sponsored Link