同僚が日に日に病んでいく

ツイッター

病む同僚

先輩曰く、

「会社に来ると、日に日に病んでいくよ。。」

と。

わかります。

会社というのは、やりたくないこともやらないといけません。

仕事は自分で決められません。

部署も自分で決められません。

ある意味、自分の人生の大半の時間を、会社という組織に委ねてしまうわけですね。

これってものすごいリスクですよね。

一方で人間は誰かに決めてもらうのが心地よいと感じる側面もあります。

とはいえ、社員の話を聞いてると、お金があればすぐ辞めると言ってる人が多いです。

給与も高く、福利厚生も日本一充実しているのではないかと思うぐらいの会社でこれです。

で、どうするの?

話を戻しますか、では病んで行くと言ってた彼は何をしているのか?

彼はそう愚痴りつつも、特にその状況を変えるような特別なことはしていないそうです。

お金に関しては、あまり貯まっていないらしく、ではどこにお金を使ってるの?と聞けば、「気づいたら結構使ってて、特に何かに使ってるってこともないし、わかんないんだよね。」と。。

私は毎日家計簿をつけています。

実家ということもあり、家にお金を7万入れてても月によっては支出は10万を切ります。

給与と支出を公開します

私は愚痴っている暇があれば、いかに投資などで収益を上げ、経済的自由を達成し、現状をいかに変えるかに注力します。

愚痴ってる暇があれば、強い想いを持って、打開策を考え、現状を打破しましょう。

Sponsored Link
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク