断捨離と経済的自由

ツイッター
断捨離と経済的自由

一見、関連性のなさそうな両者ですが、断捨離には多数のメリットがあります。

・物を減らすことで探し物をする労力、煩雑さ、所要時間が劇的に低下

・実は人間的な生活をする際に、そんなにモノが必要ではないことに気づける

・スペースが空くため、広い家を借りたり買う必要もあまりないことに気づける

みなさんモノ持ちすぎではないでしょうか。

「別に必須ではないけれど、あったら便利なもの」がとても多いと感じます。

日本の行き過ぎた物質主義、経済効率の追求、GDP至上主義が産んだ副産物かもしれません。

ブルーライト用目薬?

これ見てください。ブルーライトによる目の疲れ用目薬。ブルーライトがない時代はそもそも必要のなかった代物です。

でもこれが売れればそれだけGDPは押し上げられ、企業は儲かる。

現代を象徴する商品だと思います。

今日は古いPCのデータをHDDに移し、処分します。

本も読んでいないものを順次読んで行き、どんどん売っていきます。そうすると自分にとって本当に必要なものが逆に見えてくると思います。

Sponsored Link
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク